CONTAINER"Instagram" やってます。

本ブログとは違った商品なんかをUPしているので、
そちらの方もヨロシク〜手(パー)

http://instagram.com/containerjunk


2017年03月21日

…っだけじゃない3拍子のネイビーコーズ。





こんばんわ〜



本日最後の投稿は、


ネイビーカラーのコーデュロイパンツ




stevenalannavycords01.JPG




STEVEN ALAN / スティーブン アラン

1999年、ニューヨークを拠点に自身のセレクトショップ向けにオリジナル商品のデザインをスタート。
その後、商品ラインの展開をメンズウェアとウィメンズウェアのフルコレクションにまで拡大していく。

クラシックを斬新にくずした彼のデザインは、世界中から支持されている。
2008年、GQによる「ベスト・ニュー・メンズウェア・デザイナー・イン・アメリカ」にノミネートされた。




stevenalannavycords02.JPG


シンプル・イズ・ベスト・・・だけじゃない。

ツクリがいい・・・だけじゃない。

シルエットがキレイ・・・だけじゃない。


だけじゃない3拍子!!!のパンツです





Navy-color corduroy pants

by STEVEN ALAN





stevenalannavycords03_03.JPG
stevenalannavycords04.JPG


STEVEN ALANコーデュロイパンツ


一見オーソドックスなデザインですが、
丁寧な仕立て、こったディテール、シルエットライン、フィットネス。

穿いていくほどに好きになっていく。

そんなパンツです。



タグ。


stevenalannavycords05.JPG


サイズ:32
実 寸:サイズ:W - 32inch , L -31 inch
素 材:コットン100%




シルエット。


stevenalannavycords06.JPG



ウエスト周り。


stevenalannavycords07.JPG


絶妙なバランスでユッタリ感。


stevenalannavycords08.JPG


からの膝下テーパー。



穿くにヤスシなシルエット。

カジュアルにもフォーマルにも使えます




フロント。


stevenalannavycords09.JPG



シンプルなデザイン。



ですが、


stevenalannavycords010.JPG



見えないところにこだわりが見え隠れ。



stevenalannavycords011.JPG


フック&ボタン。

写真には写っていませんが中も丁寧な仕立てでス。

長きにわたりご愛用頂ける事間違いないかと




ヒップ。


stevenalannavycords012.JPG




ありがとうございますSOLD OUTです!!





コンディションは数回着用した程度のキレイな状態です。







posted by container at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | sold out | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1971 風船爆弾?







端っこに風船爆弾 ?




nixon00.JPG




こんばんわ〜



続きましては

先日入荷したニクソンパロディーシリーズのバッチから、

個人的にたまらんな〜ってのを1つピックアップ




nixon01.JPG




1971 nixon parody pinback buttons

by NY Reiew of Books





nixon02.JPG



1971年製の『NY Review of Books』社製。


時の大統領、NIXON / ニクソン
アメリカらしくシニカルに描いた風刺画のピンバッチ


いわずもがなベトナム戦争にて撒かれた枯れ葉剤。

当然、大きな社会問題になり痛烈に批判されたのは言うまでもなく・・・


にしてもクォリティーの高いイラストストレーション。


ニクソンネタはブートもおもろいもん盛りだくさんですが、
クレジット表記の入ったものは珍しくコレクタブルな逸品。



サイドにクレジット表記。


nixon03.JPG


サイズ:直径4.3cm




悪意ある劇画ニクソン。


nixon04.JPG
nixon05.JPG


でもいい飛行機のってんな〜




ありがとうございますSOLD OUTです。









ラベル:バッチ ニクソン
posted by container at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | sold out | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BLACK - made in U.S.A





こんにちわ



本日はブラックジーンズから


uslevis501black01.JPG


永遠の定番501US製

いわずもがなのスタイルフリーでコーデが楽しいところです。






[ Levi's 501 Black Jeans - made in U.S.A ]




uslevis501black02.JPG
uslevis501black03.JPG


90年代、Levi's 501ブラックジーンズ


US


キレイ過ぎず、ボロ過ぎずの程良い感じも魅力的

ええ感じで育ちつつ雰囲気ものせつつで楽しめます。



uslevis501black04.JPG
uslevis501black05.JPG


サイズ:W - 30inch , L -32 inch
素 材:コットン100%

made in U.S.A




シルエットはお馴染みストレートライン。


uslevis501black06.JPG

uslevis501black07.JPG


オーソドックスなラインなので、
タイトに穿いてもルーズに穿いてもジャストで穿いても絵になります。




フロント。


uslevis501black08.JPG



コインポケットのついた5ポケット。


uslevis501black09.JPG
uslevis501black010.JPG


ボタンフライ。



ヒップ。


uslevis501black011.JPG




ありがとうごあいますSOLD OUTです!!




コンディションはヒップポケットと膝に少しにスレ・ダメージありますが、
古着を着られる方なら気にならない程度。

こちらもまだまだ穿いて頂けます。








posted by container at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | sold out | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

East West musical Instruments





こんにちわ〜。



本日はいわずとしれた、

70’sクラフトレザーを代表するレザークラフトカンパニー。

East West musical Instrumentsから〜




DSCN3037.JPG




1970's East West musical Instruments

model. SUN DANCE





eastwestsundance01.JPG
eastwestsundance02.JPG


70年代、East Westレザージャケット


モデル 『 SUNDANCE / サンダンス 』。




70年代中期。

EASTWESTのレザータグ。


eastwestsundance03.JPG


実 寸:肩幅45.5cm ,身幅49cm ,着丈68cm



クォリティーの高い革質。


eastwestsundance04.JPG


シットリと柔らかくフィット性を保ちつつも

チープにならないところは流石のイーストウエスト。




着るとこの感じ。



eastwestsundancest03.JPG
eastwestsundancest04.JPG


※ 写真人物は身長170cm弱の細身体形です。



タイトなアームに程良いシェイプ。

キレイなシルエットに、まとわりつくような革質。


デイリーに楽しんで頂けますよ〜



フロント。



eastwestsundance05.JPG



デザインのたったヨークに、

フロント・バック・アームのカッティング。



ウエストポケットに遊び心



eastwestsundance06.JPG


前・後をまたぐように、


eastwestsundance07.JPG


フロントにポケット、バックにジッパーポケット。


eastwestsundance09.JPG




バックヨーク。


eastwestsundance10.JPG



ライナーもキレイに残ってます。


eastwestsundance11.JPG




ありがとうございますSOLD OUTです。


コンディションは多少の使用感ありますが、
目立ったヨゴレ・ダメージもなくかなり良い状態。








posted by container at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | sold out | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

〜1930's 40/8 club smock coat NEW YORK





続きまして、

本日4回目は古いスモックコート

バックボーン・ディテール共に
魅力が多く散りばめられつつ着るとシャレたところです





[ 〜1930's 40/8 club smock coat NEW YORK ]





sackcoat01.JPG
sackcoat02.JPG


20〜30年代、『 40/8 club 』のスモックコートになります


フロント、両アームにフェルトパッチ、
背中に『 40/8 club 』のロゴパッチがつきます。


40/8 club

1920年にジョゼフ・W・ブリーン氏と、
第一次世界大戦の退役軍人であったメンバー15 人が集まり、
名誉ある社会として設立された組織。

名前の由来となった“ 40/8 ”は、
フランスの軍隊を前方に運ぶために使用されたボックスカーからきているそうです。

48club.jpg




とまぁバックボーンも惹かれるところですが、

単純に古いものの魅力をそなえつつ、服としてシャレてます。



ディテールも絶品




フロント。


sackcoat03.JPG



シェルのボタン。


sackcoat04.JPG


古いカラーコットン雰囲気あります。

独特なサックスブルー。




襟はショールカラー。


sackcoat05.JPG



細かなショルダープリーツ、古いディテールです。

胸ポケが絶品


sackcoat06.JPG


変な位置に変なカタチでつけられてます



フロントに“ NEWYORK ”、左アームに" 7 / NY ”、


sackcoat07.JPG
sackcoat08.JPG


右アームに“ 40/8 ”のフェルトパッチ



サイドにパンツポケットインのスリット。


sackcoat09.JPG


ポケットといいワークっぽいディテール。




バックスタイル。


sackcoat010.JPG


40/8 ボックスカーロゴパッチ。


sackcoat011.JPG


ロゴマークにしたら汽車やないか

と突っ込みたくなりますが、

パッチ自体のクォリティーは高いです



実 寸:着丈112cm・身幅70cm・肩幅54cm。

価 格:¥39990(税込)
ありがとうございますHOLDです。




コンディションは使用感こそあるものの、
目立ったヨゴレ・ダメージもなく年代を考慮すると
かなりよい状態です。





着るとこの感じ ↓


sackcoatst01.JPG
sackcoatst04.JPG
sackcoatst03.JPG
sackcoatst02.JPG




※ 写真人物は身長170cm弱の細身体形です。








posted by container at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | sold out | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〜1970's pinback buttons LOT

続いてもニューカマーなピンバッチを〜



先程と同じ年代




[ 〜1970's pinback buttons LOT ]

016.JPG




〜70年代のピンバッチです。


良い面子

023.JPG


018.JPG


026.JPG


028.JPG



大判サイズ

020.JPG


021.JPG



価格は¥600(税込)〜になります。
posted by container at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | junk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1968〜1971 nixon parody pinback buttons

続いては、本日投入したこちらのピンバッチを〜




[ 1968〜1971 nixon parody pinback buttons ]

030.JPG




1968・70・71年製の『NY Review of Books』社製のピンバッチです。

036.JPG


038.JPG


縁にクレジットあり。


『NIXON』大統領をパロッたデザイン。

031.JPG


033.JPG



その年(68・70・71年)ごとの出来事を風刺したデザイン画。


かなりレアなシリーズかと。


サイズは実寸で、直径4.3cm。


程度はほぼミントコンディション


ありがとうございます全てSOLD&HOLDです。








posted by container at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | sold out | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする