CONTAINER"Instagram" やってます。

本ブログとは違った商品なんかをUPしているので、
そちらの方もヨロシク〜手(パー)

http://instagram.com/containerjunk


2013年10月30日

人呼んで『 スタジャンの王様 』 exclamation×2



人呼んで『 スタジャンの王様 』 exclamation 品出ししました〜 手(チョキ)


アメリカの老舗中の老舗exclamation ニッティングスポーツウェアカンパニー、
SKOOKUM / スクーカムのスタジャンをピックアップ ぴかぴか(新しい)

流石の作りです 演劇



[ 60 〜 70's SKOOKUM Letterman jacket ]



skookumvirsityjacket01.JPG

こちら60〜70年代頃のスクーカムの袖革スタジャンになります ぴかぴか(新しい)

袖のホワイト/レザーにブルー/ウールのボディー exclamation
結構珍しい配色とともに素晴らしいコンディション るんるん

自分は170弱の細身体型ですので、少し大きめですが
シルエット自体もキレイなのでガボッとラフに羽織るもよし るんるん
ジャストサイズでキレイに着るもよしであります るんるんるんるん


skookumvirsityjacket02.JPG

サイズ:40
素 材:100%ヴァージンウール、レザー


skookumvirsityjacket03.JPG

SKOOKUM / スクーカムの刺繍タグ サーチ(調べる)


SKOOKUM / スクーカム

1939年にアメリカ・ワシントン州で設立されたセントラリア・ニッティング・ミルズ社のブランド。

セントラリア・ニッティング・ミルズ社は3世代に渡り、家族経営で上質なニットやジャケットを手掛けてきた老舗メーカー。地元の大学を中心に、スタジアムジャンバーを生産し始めた。

スクーカム」とは、インディアンの言葉で、「最高の」「他に類を見ない」という意味で、一枚一枚が職人たちの手によるハイドメイドで作られている。またブランドを代表する耐久性、防水性に優れた100%ヴァージンウールを使用したジャケットは、創業以来製法を変えておらず、世界中に根強いファンを獲得している。




skookumvirsityjacket04.JPG

フロントはスナップボタンで襟、裾、袖口にリブのついたタイプです。


skookumvirsityjacket05.JPG

胸元のパッチもいいアクセントになってます かわいい


skookumvirsityjacket06.JPG

脇にはベンチレーションホール サーチ(調べる)


skookumvirsityjacket07.JPG

ポケットフチのレザー切り替えと丸っこいポケットのステッチも丁寧な作り 演劇


skookumvirsityjacket08.JPG

ライナーもキレイな状態です。

コンディションは襟のリブにほんの小さなアナありますが、
それ以外は目立ったダメージ・ヨゴレ等なく
年代を考慮すればかなり良い状態です。

ありがとうございますSOLD OUTです 手(パー)








posted by container at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | sold out | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック