CONTAINER"Instagram" やってます。

本ブログとは違った商品なんかをUPしているので、
そちらの方もヨロシク〜手(パー)

http://instagram.com/containerjunk


2021年02月11日

1970's "WHEREFORE DESIGNED FOR SEARS by Lawrence Peabody" FABRIC-PANEL (520mm × 955mm)

こんばんは








本日張り終えたファブリックパネルを〜〜〜







[ 1970's "WHEREFORE DESIGNED FOR SEARS by Lawrence Peabody" FABRIC-PANEL ]

70D01AAD-2638-4BD6-9746-24A03BA639BF.jpeg


DC8EA17F-2EC2-4568-A884-6B98075A60EB.jpeg



70年代・『SEARS』社製のファブリックパネルです。


通称「マーブル柄」

E1B48ED7-1899-4CBB-828E-3AA98984FF6D.jpeg



インパクトのある、白 × 黒


サイズは実寸で、520mm × 955mm(比較対象として高さ22cmの木彫りのピースを置いてみました)。

1EBB150F-3827-47CC-929A-C9AA4907865C.jpeg



飾りやすい大きさだと思います。


表記はありませんが、"WHEREFORE DESIGNED FOR SEARS by Lawrence Peabody"


1971年の『SEARS』のカタログに掲載されています。

sears303.jpg



程度は少しステッチ跡・若干のヤケはありますが、まずまずの状態だと思います


ありがとうございます! SOLD OUTになりました!



目安ですが、送料は¥1540〜¥2450(北海道と沖縄は割高)です。


WEB−SHOP


サイズ違いも掲載したので、そちらもご覧くださいませ〜〜〜


89DBC257-7F7D-485A-9DBA-282E9E07E160.jpeg


posted by container at 23:54| Comment(0) | sold out | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。